お口の中のお悩みなら「まつもと歯科」で根本治療

まつもと歯科医院ブログ

豊中市(岡町)の歯医者・歯科・インプラントなら「まつもと歯科」

大阪大学歯学部歯周病科から嶋谷先生に来て頂いております 「大阪府豊中市岡町の歯医者・歯科審美学会認定医・まつもと歯科」

こんにちは。

まつもと歯科院長 松本卓也です。

 

暑い日が続きますが皆様体調いかがでしょうか?

 

さて表題の様に土曜日だけですが大阪大学の歯周病科から嶋谷 達哉先生が来てくれるようになりました。

土曜日のアポイントがとても取りにくかったので、すごく助かっております。

 

 

歯周病の認定医取得のために日々大阪大学を中心に歯科診療および研究に従事され

頑張っておられます。

当院の歯周病治療のさらなる進歩に寄与して頂けると思います。

 

他にも私が理事を務めております歯科医師のスタディーグループであるClub GPに所属し日々歯科臨床に頑張っておられる、勉強熱心な歯科医師です!

 

当院に来て頂き、大変ありがたく思っております。

 

写真のままで優しく、誠実な先生ですので皆様安心して治療を受けてください!

 

では皆様頑張ってまいりましょう!

 

こういう大変な時期ですが私も歯科医師として今できることを精一杯させて頂こうと
思っております。
では皆さま今日も一日頑張っていきましょう。
歯医者として豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!
これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来る歯医者となるように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:

http://www.matsumoto-dentalclinic.jp/

 

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:

http://www.matsumoto-ortho.jp/

 

 

大阪府豊中市中桜塚2-20-12-103
まつもと歯科

大阪大学歯学部卒業 歯学博士 松本卓也

 

 


新型コロナワクチン接種  「大阪府豊中市岡町の歯医者・歯科審美学会認定医・まつもと歯科」

こんにちは。

まつもと歯科院長 松本卓也です。

 

豊中・岡町もだいぶ暑くなってきましたね。

皆様特に体調に問題は出ておりませんでしょうか?

 

昨日スタッフの一人が二回目の接種が終わり本日出勤して貰ったのですが

体調も問題なく元気に働いてくれております。

二回目の接種後は熱が出ると聞くのですが大丈夫なようで一安心です。

 

私も今月末に二回目の接種になるので、心配もありますがまたご報告させていただきますね。

 

コロナが収まるにはワクチンが必須かと思いますので

心配はあるかもしれませんが皆で頑張りましょう!

 

こういう大変な時期ですが私も歯科医師として今できることを精一杯させて頂こうと
思っております。
では皆さま今日も一日頑張っていきましょう。
歯医者として豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!
これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来る歯医者となるように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:

http://www.matsumoto-dentalclinic.jp/

 

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:

http://www.matsumoto-ortho.jp/

 

 

大阪府豊中市中桜塚2-20-12-103
まつもと歯科

大阪大学歯学部卒業 歯学博士 松本卓也


The Quintessence 症例発表 「重度歯周炎患者に対してインプラントおよび矯正治療を行った一症例」(2021.6月号) 「大阪府豊中市岡町の歯医者・歯科審美学会認定医・まつもと歯科」

こんにちは。

まつもと歯科院長 松本卓也です。

 

皆様お変わりはございませんでしょうか?

豊中も雨が続いてすっきりしませんが、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて表題の通り私の歯科症例が「The Quintessence」という歯科雑誌に 掲載されました。

 

 

今までも数度歯科論文の掲載をして頂いてはいたのですが

今回は「重度歯周炎患者に対してインプラントおよび矯正治療を行った一症例」

という表題で5ページにわたって掲載されております。

 

著名な諸先生方に混ざって私の歯科症例が載り評価されているのはすごく光栄です。

今後も歯科界でより一層頑張っていきたいと考えております。

 

 

 

では皆様今日も一日頑張っていきましょう!

 

 

こういう大変な時期ですが私も歯科医師として今できることを精一杯させて頂こうと
思っております。
では皆さま今日も一日頑張っていきましょう。
歯医者として豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!
これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来る歯医者となるように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:

http://www.matsumoto-dentalclinic.jp/

 

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:

http://www.matsumoto-ortho.jp/

 

 

大阪府豊中市中桜塚2-20-12-103
まつもと歯科

大阪大学歯学部卒業 歯学博士 松本卓也

 

 


新型コロナワクチン一回目接種  「大阪府豊中市岡町の歯医者・歯科審美学会認定医・まつもと歯科」

こんにちは。

まつもと歯科院長 松本卓也です。

 

豊中はもちろん大阪は緊急事態宣言中ではありますが皆様体調はいかがでしょうか?

僕はありがたいことに風邪も引かずに頑張れております。

 

さて昨日表題の新型コロナワクチンの一回目の接種を島越内科さんで接種して頂きました。

島越内科さんは岡町・桜塚商店街で医院から近いこともあり毎年スタッフのインフルエンザの予防接種でお世話になっております。

待ち時間も少なく、接種も一瞬でほとんど痛みはございませんでした。

インフルエンザの予防接種と違い、左上の痛みはありますが、副作用で感じるのはそれぐらいです。

 

2度目の接種は3週間後です。

またご報告させていただきますね。

 

 

こういう大変な時期ですが私も歯科医師として今できることを精一杯させて頂こうと
思っております。
では皆さま今日も一日頑張っていきましょう。
歯医者として豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!
これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来る歯医者となるように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:

http://www.matsumoto-dentalclinic.jp/

 

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:

http://www.matsumoto-ortho.jp/

 

 

大阪府豊中市中桜塚2-20-12-103
まつもと歯科

大阪大学歯学部卒業 歯学博士 松本卓也


インプラント歯科論文抄読会 「大阪府豊中市岡町の歯医者・歯科審美学会認定医・まつもと歯科」

こんにちは。

まつもと歯科院長 松本卓也です。

 

インプラント歯科論文を抄読しましたので掲載いたします。

歯科用インプラントを埋入することで、隣の歯を失うリスクを有意に減らすことが出来るという論文です。

 

臼歯遊離端欠損領域におけるインプラント歯科補綴治療は、隣接する最遠心の歯の寿命を延ばすか?

Title:Will implants with a fixed dental prosthesis in the molar region enhance the longevity of teeth adjacent to distal free-end edentulous spaces?

Author:Kodai Hatta, Toshihito Takahashi, Hitomi Sato, Shinya Murakami,

Yoshinobu Maeda, Kazunori Ikebe1

Journal: Clin Oral Impl Res. 2021;32:242–248.

 

PURPOSE

高齢者のインプラント歯科治療は、生存率が比較的高い予測可能な治療オプションであり,臼歯科用歯科用インプラントは、咀嚼能力、栄養状態、および口腔の健康に関連する生活の質を改善することが示されている.インプラント歯科治療は、咬合支持を改善し、最遠心の歯への咬合負荷を軽減することにより、さらなる歯の喪失を防ぐことも示されている.以前の研究では、欠損部に隣接する歯の生存率に焦点を合わせていた.しかし、これらの研究では、歯周ポケットや修復状態など、将来の歯の予後に大きな影響を与えるベースラインの歯の状態は考慮されていなかった.歯の状態を考慮しないと、大きな偏りが生じる可能性がある.

この研究は、傾向スコアマッチング法を使用して、遊離単欠損の臼歯領域に歯科用歯科用インプラントの存在が、6年後に無歯顎領域の隣在歯の喪失に影響を与えたかどうかを調査することを目的とした.

MATERIALS AND METHODS

・参加者は個人住宅に住む高齢者で、70歳のグループ(6971歳)と80歳のグループ(7981歳)に分けられた.

・欠損に隣接する歯は、犬歯、小臼歯、および第一大臼歯であった.

・修復状態、アイヒナ-分類、ケネディ分類、および歯周ポケットの深さ(PPD)を記録した.

・遊離端欠歯科用歯科用インプラントをしたグループと対照グル歯科用歯科用インプラントをしない)に分けた.

・傾向スコアマッチング法を歯科用インプラントを埋入したグループ(n=28)と修復状態、アイヒナ-分類、ケネディ分類、および歯周ポケットの深さ(PPD),対合歯の状態等、傾向が似ている歯科用インプラントをしていないグループ(n=28)を選定した.

・インプラント歯科補綴グループと歯科用インプラントを行わないグループの違いは、カイ二乗検定またはフィッシャーの確率検定を使用して比較した.

RESULTS

1は、マッチング前の症例群と対照群のベースラインでの歯の特性を比較した.年齢層、アイヒナー分類、PPD、および反対側の歯の状態のグループ間には有意差があった. 2は、マッチング後の症例群と対照群のベースライン時の歯の特性を比較し,グループ間の特性に有意差はなくなった。 6年後、この研究で追跡されたインプラントはすべて生存していた.また隣在歯1,085本の歯のうち193本(17.8%)が喪失した.インプラント歯科補綴をしたグループでは隣在歯は失われず、対照群との間に有意な相関関係があった(表3)。さまざまな要因(年齢層、アイヒナー指数、ケネディ分類、歯の位置、歯の種類、歯の修復状態、虫歯、最も深いPPD⁄歯、およびベースラインでの反対側の歯の状態)を考慮し調整しても、依然として有意差があった. (表4

CONCLUSION

この後ろ向きコホート研究において、遊離単欠損部へのインプラントは、隣接する歯の寿命を延ばすのに有益である可能性があることがわかった。

 

こういう大変な時期ですが私も歯科医師として今できることを精一杯させて頂こうと
思っております。
では皆さま今日も一日頑張っていきましょう。
歯医者として豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!
これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来る歯医者となるように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:

http://www.matsumoto-dentalclinic.jp/

 

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:

http://www.matsumoto-ortho.jp/

 

 

大阪府豊中市中桜塚2-20-12-103
まつもと歯科

大阪大学歯学部卒業 歯学博士 松本卓也


12345...10...