予防歯科

予防歯科

「きちんと歯を磨いているのに、歯周病になってしまった」
「周りの人に口が臭うと言われてから、口臭を気にするようになった」
「歯の表面がざらざらしているので、滑らかにしたい」

こうした、お口の中のトラブルの原因は、毎日の歯磨きでは落とし切れない汚れや細菌です。汚れや細菌は、予防歯科の処置を受けることで、キレイに取り除くことができます。

予防歯科とは、お口の中を快適な状態に保ち、むし歯や歯周病から歯を守る、予防を目的とした診療です。当院では、歯垢や歯石を取り除く歯のクリーニングや歯科衛生士が処置するPMTC、定期検診などをとおして、歯を長持ちさせるための予防歯科を行っています。

むし歯や歯周病は自然には治りません

予防歯科私たちの体には、自然治癒力が備わっています。皆様も、頭痛や腹痛がしたとき、安静にしていたら楽になったという経験がおありでしょう。ところが、歯の病気には自然治癒力がありません。放っておいても、さらに悪化するだけです。むし歯や歯周病の早期発見・早期治療が、歯を長持ちさせることにつながります。そのためにも、当院では定期的なメインテナンスをおすすめしています。

モチベーションを高めるメインテナンス
メインテナンスで歯磨き指導を受けても、時間が経つと正しい磨き方を忘れてしまうことがあります。歯科医院で定期的にチェックをしてもらうと、磨きグセが矯正されて、お口の中を健康に保つことができます。

メインテナンスでは、磨き残しのチェックを行い、歯ブラシが当たりにくい部分を説明しながら、必要に応じて正しい歯磨きの仕方を指導します。定期的に受けることで、患者様のモチベーションアップにもつながります。当院のメインテナンスと歯ブラシ指導で、歯磨き上手になりましょう。

口臭予防の基本は毎日の歯磨きです

予防歯科周りの人から「お口が臭う」と指摘を受けてから口臭対策を取り始めた、という方はいませんか。臭いの原因の多くは、歯や歯肉の間に溜まった汚れや細菌です。毎日の歯磨きで、隅々までブラシを当てて汚れを丁寧に落とすことで、口臭を予防することができます。

それでも落としきれない頑固な汚れは、歯科医院で処置する歯のクリーニングやPMTCを受けることできれいになり、イヤな臭いもなくなります。毎日の歯磨きと定期検診で、お口の中を爽やかに保ちましょう。

定期検診のすすめ

予防歯科歯をきちんと磨いている方でも、お口の中を拝見すると磨き残しがあります。こうした汚れは、口腔ケアのプロでなければ除去できません。メインテナンスをきちんと受けることが、歯を長持ちさせることにつながります。

定期検診ではセルフケアでは取り除けない汚れを除去してくれるので、お口の中を快適に保つことができます。継続して受けることで、むし歯や歯周病になりにくい環境に整えるだけでなく、お口の中のトラブルの早期発見・早期治療にもつながります。快適な状態を保つためにも、3か月に一度の定期検診をおすすめします。

治療を終えた患者様には、可愛いイラスト入りのおハガキで定期検診のご案内をお送りしています。なお、ご予約は3か月前から受け付けています。受付で次回検診日をお取りいただくこともできますので、お気軽にお申し付けください。

当院の定期検診メニュー

定期検診では、歯の汚れや歯石を取り除くスケーリング、本格的な歯のクリーニングPMTCなど、お口の中を健康に保つメニューをご用意しています。

【スケーリング】ガンコな汚れを根こそぎ除去定期検診メニュー
歯の表面や歯と歯ぐきの間の溝(歯周ポケット)に付着した歯垢や歯石は、自分では取り除くことができません。こうした汚れを除去する処置がスケーリングです。歯科衛生士がスケーラーと呼ばれる専用器具を使って丁寧に除去します。処置後は歯肉が引き締まるので、むし歯や歯周病を防ぎ、お口の中の嫌な臭いも取り除いてくれます。なお、再付着を防ぐためにも、定期的なスケーリングをおすすめしています。

【PMTC】お口の中がスッキリ爽やかに! 定期検診メニュー
PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは、歯科衛生士が行う本格的な歯のクリーニングのこと。歯科衛生士が専用器具を使い、歯の表面に付着した汚れを1本1本取り除いていきます。使用する器具はシリコンゴムなどの柔らかい素材でできていますので、ソフトな刺激で歯や歯周ポケット内の汚れもキレイに落とせます。仕上げに研磨剤を使って丁寧に磨きあげるので、歯の表面がつるつるになり、お口の中全体に爽やかさが広がります。

【エアフロー】ジェット噴流の力で見違えるように歯がキレイに定期検診メニュー
ウォータースプレーで細かい粒子を吹き付けて、汚れを落とす処置です。PMTCでは不可能だった歯の表面や歯と歯の隙間、歯周ポケットに付着した汚れ、タバコのヤニ・飲食物の着色汚れまで落とせます。普段、歯ブラシが当たらないブリッジの下やインプラント周りの汚れも、エアフローを使えばスッキリキレイになります。

【フッ素塗布】むし歯になりにくい歯を作る定期検診メニュー
フッ素には、歯の再石灰化を促し、むし歯の進行を抑える効果があります。最近ではフッ素ジェルやフッ素洗口、あるいはフッ素入り歯磨き剤なども市販されています。その中でも最も予防効果が優れているのが、歯科医院で使用するフッ素です。なおフッ素の持続効果は3~4か月程度ですので、予防効果を持続させるためにも、定期的な塗布をおすすめします。

まずは、お悩みをご相談ください

治療に関する疑問・不安、治療内容について、まずはお気軽にご相談ください。