水の除菌について-豊中市(岡町)の歯医者・歯科・インプラントなら「まつもと歯科」

痛みの少ない治療。豊中市(岡町)の歯医者・歯科・インプラントなら当院へ。

大阪府豊中市中桜塚2-20-12
阪急電鉄岡町駅より徒歩5分

06-6852-4644

平日19時30分まで診療

大阪府豊中市中桜塚2-20-12
阪急電鉄岡町駅より徒歩5分

06-6852-4644

平日19時30分まで診療

水の除菌について

まつもと歯科のお水は全て除菌された安全なお水です

まつもと歯科では「安心」「安全」を第一に考えており、その観点から医院に流れる水の除菌を行っております。

なぜなら歯科医院の水は飲用水と比べ数千倍ともいわれるほどの細菌数がいると報告があり、それが皆様の健康を害する可能性があるからです。

歯科先進国と言われるアメリカでは歯科用チェアから採取した水の汚染レベルが200 CFU/mL以下というガイドラインがありますが、日本には明確な基準がなく、水の汚染が問題となっております。
皆様も口の中に細菌をばらまかれていると思うと気持ちの良いものではないかと思います。

これらに対する対応として当院では歯科ユニットウォーターライン除菌装置「ポセイドン」を導入いたしました。

「ポセイドン」は添加物を使用せず、水道水の塩素濃度の補正のみを行っておりますので害の全くない「安全なお水」です。


ポセイドンとは?

院内で使われるすべての水を除菌するシステムです。
ポセイドンを導入することにより残留塩素濃度を補正し、ユニットの給水管内の除菌能力を維持することで、より衛生的な歯科治療を可能にします。