«  2019年6月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2019年6月27日

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

先日中桜塚ひだまり保育園の方へ歯科検診に行ってまいりました。
3歳までのお子様だけの小さな保育園なのですが
我が子くらいのお子様ばかりで個人的にはとても親しみが湧く年齢です。

泣く子もいますが比較的皆上手にお口を開けてくれました!
3歳までということであまり長くはお付き合い出来ませんが
頑張ってお口を綺麗な状態にキープしてほしいですね。

最近の子は虫歯が減っており、今回の検診でも
綺麗にされている子がとても多かったです!

お子様のお口の状態に興味を持たれている親御様が増えておられ
質問もいただきありがたかったです。

では皆さま今日も一日頑張っていきましょう!


豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科


2019年6月19日

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

6月になりだいぶ暑くなりつつありますが皆さま体調いかがでしょうか?

さて6月17日に豊中市歯科医師会のほうから豊中市にこりちゃん検診に行ってまいりました。

にこりちゃん検診とは、豊中市の1歳6か月の歯科検診受診時に
虫歯菌が多く経過観察が必要と判断された幼児を対象にした
2歳児のフォロー検診です。

2時間で37人の受診者がいらっしゃり、歯科検診を受けられました。

皆さま虫歯菌が多いと判断され心配されているようで
とても熱心に質問をされました。

一生懸命お口のケアをされているのだと感じとても安心できました。

口腔ケアに熱心な方が増えてきているのは歯医者冥利につきるなと
思います。

虫歯のお子様はどんどん減ってきております。
皆さま予防歯科を頑張りましょう!!


豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

2019年5月24日

こんにちは。

まつもと歯科院長 松本卓也です。

今月もインプラントに関する歯科論文を抄読いたしましたので
掲載いたします。

日本人における3年以上機能した場合のインプラント周囲炎の有病率と危険因子―後ろ向き多施設共同治験
Title :Prevalence of peri‐implant disease and risk indicators in a Japanese population with at least 3 years in function--A multicentre retrospective study
Author:: Masahiro Wada,Tomoaki Mameno,Yoshinobu Onodera,Hirofumi Matsuda 
Koji Daimon,Kazunori Ikebe
Journal:Clin Oral Impl Res. 2019;30:111-120


PURPOSE
・本研究の目的は、3年以上機能したインプラントを有する日本人被験者におけるインプラント周囲疾患の有病率を評価し、リスク指標を分析すること。
MATERIALS AND METHODS
本研究では大阪大学歯学部及び7つの一般開業医で1996年11月から2013年12月で評価された。患者の年齢、性別、全身性疾患の有無、歯数、歯周炎の既往歴または有無、PCR、喫煙習慣、アルコール摂取量、歯ぎしりなどのパラファンクション、およびメンテナンスの頻度を調べた。歯周炎は、深さ6 mmを超える歯周ポケットの存在および2 mmの付着喪失として定義された。
インプラント周囲粘膜炎は骨吸収がなくBOPがあるもの、インプラント周囲炎はBOPか排膿がありかつ1mmより大きい骨欠損があるものとする。
RESULTS
・対象者のデータ
571人中26人が除外された。理由は全身疾患10人、抗生物質の服用3人、最初のX線写真がない13人、メンテナンスに来院せず2人である。最終的に543人が評価された。女性350人、男性193人、平均年齢63.0±11.9歳。病歴は喫煙者9.2%、飲酒習慣27.1%、糖尿病5.3%、高血圧13.8%、高脂血症5.7%、2.4%骨粗鬆症。パラファンクションは52.5%に認められた。平均のPCRは23.1±17.4%。評価時の27.8%、インプラント前の44.6%に歯周病が認められた。
・インプラントのデータ
1613本のインプラントが評価された。上顎43.1%、下顎56.9%。観察期間5.8±2.5年。一回法42.7%、二回法57.3%。BOPは約3分の1に、排膿は3.8%に認められた。最小角化歯肉幅は2.53±1.61mm。
・インプラント周囲粘膜炎
患者レベルで23.9%、インプラントレベルで27.4%で認められた。健康なインプラントは1023本、骨吸収は平均0.1mm。インプラント周囲粘膜炎は442本で平均0.14mmの骨吸収。インプラント周囲炎は148本で平均1.6mmの骨吸収。関連性が高いのは喫煙、PCR、歯周病の既往、上顎へのインプラント、2回法、角化歯肉幅。多変数多項ロジスティック回帰分析ではPCRに関連性が認められた。
・インプラント周囲炎
患者レベルで15.8%、インプラントレベルで9.2%で認められた。関連性が高いのは喫煙、PCR、歯周病の既往、メンテナンス期間、上顎へのインプラント、角化歯肉幅。多変数多項ロジスティック回帰分析では喫煙と角化歯肉幅、PCRと角化歯肉幅にも関連性が認められた。角化歯肉幅が2mm以上ある場合は喫煙はインプラント周囲炎に影響がない。
CONCLUSION
本研究においては口腔衛生不良と角化歯肉幅が少ない場合にインプラント周囲粘膜炎の発症に関連し、口腔衛生不良と喫煙、上顎への埋入および角化歯肉幅が少ないことがインプラント周囲炎のリスク因子になることが分かった。

発表者:松本 卓也  抄録提出日時:令和元年5月11日

では皆さま
今日も一日頑張っていきましょう!!

豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

2019年5月20日

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

暑い日が続きますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

5/18日に豊中市立北条小学校で良い歯の集いという豊中市歯科医師会の
イベントに参加してまいりました。

私は口の周囲の筋肉の発達をみるコーナーに歯科医師として
参加してきたのですが、皆楽しそうにしているのをみると
私も一緒に楽しむことが出来ました。

口がぽかんと開いてることが多い子は
口呼吸をしていることが多く、出っ歯や虫歯、歯周病の原因に
なったり、風邪をひきやすい、注意力が下がるなどの
弊害が示唆されております。

あいうべ体操など、お口の周りの筋肉を鍛えることは
子供の成長発育に関して重要です。

気になる方はご相談ください。

では皆さま今日も一日頑張っていきましょう!!

豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科


2019年5月 8日

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

今年のGWは当歯科医院も9連休と長らくお休みを頂きました。
私も歯科医師になって15年目になるのですが
おそらく初めての大型連休でした。
独身の頃と違い子供の相手がありますので
休みといえど休めるわけではないですが普段できない
子供との時間を過ごすことができました。

さてその連休中の5/2に歯科医師会の休日歯科診療に行ってまいりました。
正直開業してから私の歯科医院以外で診療することがなかったので
色々と戸惑うことが多かったです。

器具や装置も普段と違い、いつもの環境がいかに恵まれているかを
痛感いたしました。

ただ歯科衛生士さんがてきぱきと動いてくださり
午前中はたくさんの急患の方がいらしたのですが
1日無事に休日歯科診療を終えることが出来ました。

やはり大型連休は良いところも悪いところもあり
その陰で頑張って働いていただいている方々の尽力で
社会は成り立っているのだと痛感いたしました。

日々暑くなってまいりますが
皆さま今日も一日頑張っていきましょう!!


豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科


2019年4月23日

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

暖かくなってまいりましたが皆さま体調はいかがでしょうか?

さて先日沼津の「塚本歯科」さんの方へ歯科医院見学に行ってまいりました。
塚本先生はマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を用いた歯科治療と
歯周病治療で著名な先生です。

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)のコースを同時期に受講し
そのご縁で歯科医院見学させていただきました。

久しぶりに他院の見学をさせていただいたのですが
スタッフの動きや先生の説明の仕方など大変参考になりました。
お話も色々伺ったのですが今後の自分自身や歯科医院に対し
大変有益な一日になったと思います。

さて表題のホワイトフィット(ダイレクトボンディング)ですが
マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を用い、虫歯だけを
歯科用顕微鏡下で正確にとり、最小限の削除量で
ハイブリッドレジンと言われる強度のあるプラスチックで詰める処置です!

削除量が少なく歯に対する侵襲が少ないのでお薦めです!!

無題122.jpg

無題222.jpg

当院では出来るだけ歯を削らない治療、歯の神経を取らない治療を
お薦めしております!!

では皆さま今日も一日頑張っていきましょう!!

豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

2019年4月11日

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

暖かくなってまいりましたね。
お花見など楽しんでおられますでしょうか?

さて先日私が理事を務めますクラブGPの年次総会が
3月21日(木)に大阪梅田・ブリーゼプラザにて行われました。

「歯内療法の勘所を達人に学ぶ-歯髄保護から再治療まで」をテーマに
岡口守雄先生と牛窪敏博先生という日本を代表する歯内療法の
先生に登壇頂きました!

歯内療法とは歯の神経治療のことです。

岡口先生は「MTAを用いた歯髄保存の最前線」という演題で 
簡単にいうと歯の神経をいかに残すかというお話でした。
マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を用いて慎重に虫歯を取り
MTAというお薬を詰めることで歯の神経を残せる症例が
増えてきたとのことです。
歯の神経を取ると歯が死ぬのと一緒なので
歯はすごく弱ってしまいます。
歯の神経を残せるメリットは大きいので
当院でも取り入れていきたいと思っております!

牛窪先生は「再根管治療の意思決定と実践」という演題で
根の治療がうまくいかなかった歯をどう直すかという話です。
まずは治療をしっかり行うことが大事で
ラバーダムという歯科用のゴムのシートを用いること
ニッケルチタンのファイル(歯の根の掃除の器具)を使用すること
マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を用いてすべての歯の根を綺麗に
することです!
これは当院で行っている精密根管治療と同様です。
唾液からの感染を防ぎ、歯の根をしっかり掃除することが重要です。

歯は失うと元に戻りません!
しっかり治療して予防をしていくことが必要なのです。

IMG_3683.JPG

本大会は80人以上の歯科医師が集まり盛況でした!

今後も日々頑張って治療に臨みたいと思います。

では皆さま
今日も一日頑張っていきましょう!!

豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

2019年3月20日

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

花粉が多い季節ですが皆様問題ありませんでしょうか?
私は今年から花粉症に苦しんでおります。
マスクとアレグラが必需品になりつつあります。

さて先日当院の歯科衛生士のインビザライン歯科矯正が終わりました!
いわゆる歯列不正Ⅱ級2類で下の前歯が見えず奥歯も歯列から
はずれていたのでインビザライン歯科矯正を行いました。

元々はこのように下の前歯が見えない状態で、噛み合わせが悪いです。

PICT000211.jpg


インビザライン歯科矯正後は下の前歯も見えて綺麗に噛んでいます!

IMG_87401.jpg

次は噛み合わせの写真です。
このように奥歯が歯列からはずれていました。

PICT001011.jpg

インビザライン歯科矯正後は綺麗に並んでいます。

IMG_87484.jpg


歯並びが悪いと虫歯にも歯周病も悪化しやすいです。
歯を永くもたすためには歯並びはすごく大事です。

では皆さま
今日も一日頑張っていきましょう!!

豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

2019年3月14日

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。
今月も私がインプラントに関する歯科論文を抄読いたしましたので掲載いたします。

フリーハンド手術とサージカルガイド手術の上顎前歯抜歯即時フラップレスインプラントの精度の比較献体研究
Title :Accuracy of flapless immediate implant placement in anterior maxilla using computer‐assisted versus freehand surgery: A cadaver study Author:Zhaozhao Chen, Junying Li, Khaled Sinjab, Gustavo Mendonca, Haiyang Yu, Hom‐Lay Wang Journal:Clin Oral Impl Res. 2018;29:1186-1194.

PURPOSE
・上顎前部におけるフラップレスインプラント埋入に対するフリーハンドインプラント手術とサージカルガイドインプラント手術の精度を比較すること。
MATERIALS AND METHODS
・本研究は、ミシガン大学の施設内審査委員会によって承認された。臨床状況を可能な限り厳密に模倣するために、ホルムアルデヒドなしで新鮮な献体の頭を使用した。ドナーから採取した後、頭部を-20℃で凍結保存し、実験開始前に解凍した。
・適応基準
(a)少なくとも1つの上顎切歯とその反対側の歯が存在し、天然歯である (b)動揺および叢生がない (c)歯支持ガイド設計に問題のない隣在歯がある (d)インプラントの初期固定に問題ない骨量がある(e)研究対象の歯の周囲に裂開または開窓がない(f)上顎に修復物または根管充填材料がない。 30体のサンプルうち8体が基準を満たし、インプラント部位は24箇所であった
・CT撮影したDICOMデータと光学印象したデータを重ね合わせ、インプラント埋入位置を決定、3Dプリンターでサージカルガイドを作成した。
・スプリットマウスデザインで研究を行った。
・インプラント埋入後再度CT撮影を行い、術前と重ね合わせを行い、様々な偏位
を調べ、統計分析をおこなった。
RESULTS
サージカルガイドインプラント手術が角度 (3.11±1.55°、範囲:0.66〜4.95、p = 0.002)と歯冠側(0.85±0.38 mm、範囲:0.42〜1.51、p = 0.004)および根先側(0.93±0.34 mm、範囲:0.64〜1.72、p <0.001)と、フリーハンドインプラント手術(6.78±3.31°、範囲:3.08〜14.98; 1.43±0.49 mm、範囲:0.65〜2.31、2.2 ± 0.79 mm、範囲: 1.01-4.02)と優位差があった。深度については優位差がなかった。 また両者とも唇側に偏位していた。
CONCLUSION
本研究の実験結果においてはサージカルガイドを使用したとしても抜歯即時フラップレスインプラントの埋入位置は頬側に偏位する傾向にある。サージカルガイドを使用しなければすべての位置が不正確になる可能性がかなり高くなる

発表者:松本 卓也 抄録提出日時:平成31年3月15日

豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。


「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

2019年2月28日

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

少し寒さが和らぎつつあるかと思いますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて先日僕の所属しておりますクラブGPの定例会に参加してまいりました。

今回は小矯正、歯周病治療、歯科論文の読み方についての発表で、
それぞれ興味深く、とても刺激になる一日でした。

歯周病治療や予防歯科は当院でも力を入れている分野ですが
よりシステマチックに治療していきたいと思います。

53030518_319527322244715_554931051911184384_n (1).jpg


では皆さま今日も一日頑張っていきましょう!

豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

2019年2月14日

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

とても寒いですが皆さま体調いかがでしょうか?

先日表題のオーラルフレイルの研修に行ってまいりました。
オーラルフレイルとはお口に関する衰えを表す言葉で
近年とても注目されています。

人は高齢になると心身の機能や活力が衰えます。
フレイルとは衰えが進み、健康と要介護の中間の状態のことを
いいいます。

活舌の低下や噛めない食品の増加、食べこぼしやむせといった
お口に関するささいな衰えはオーラルフレイルのサインと
言われています。

フレイルの最大の特徴は可逆性です。
フレイルからは健康に戻ることは可能ですが
一度要介護の状態になるとフレイルに戻ることはないとのことです。

食べれなくなる原因としては
「歯を喪失して入れ歯になった」「歯周病で歯がぐらぐらして噛むと痛い」
などが挙げられると思います。

歯で噛めなくなると、
「栄養がうまく取れなくて体が弱る」
「お口周りの筋肉を使用しなくなるのでより噛めなくなる」
「歯で噛めないので唾液の量も減少し歯周病や虫歯が悪化する」
「おいしく食べれず栄養が取れないので気力も弱る」
「歯で噛めないと頭頚部の筋肉も委縮するので、脳への血流が減少し痴呆の原因となる」
「歯周病が悪化すると誤嚥性肺炎のリスクが高くなる」
など様々問題が出てきます。

歯を失わないようにしっかり予防すること、もし歯を失った場合は
しっかり噛める歯科用インプラントやブリッジを選択すること
は重要であるかと思います。

また、出来るだけしっかり噛んで飲み込まない、栄養を考えてとる
休息をしっかりとる、運動をするなどはとても重要です。

楽しく活力をもって、おいしく食事が出来、
笑って生活が出来ることはフレイル予防に効果的です!

綺麗な歯で笑って暮らせる日々をお手伝いさせていただければと
思います。


IMG_3575.JPG


では皆さま今日も一日頑張っていきましょう!!

豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科


2019年1月26日

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

今月は私が歯科用インプラントと歯周病、予防歯科に関する論文を抄読
いたしましたので掲載します。


歯周病の状況とメンテナンス頻度の異なる中国人患者における歯科用インプラント周囲組織の後向きコホート研究
Title :A retrospective cohort study of peri‐implant condition in Chinese patients with different periodontal condition and maintenance frequency Author:Yesi Xie ,Huanxin Meng, Jie Han, Li Xu, Li Zhang, Wenjing Li Journal:Clin Oral Impl Res. 2018;29:1135-1142.


PURPOSE
中等度または重度の歯周炎および歯周的に健康な患者(PHP)の病歴と中国人患者の歯周および歯科用インプラント周囲の状態を比較すること。歯科用 インプラント治療の転帰に対する維持療法の頻度の影響を評価する。
MATERIALS AND METHODS
・北京大学歯学部歯周病学科で、2009年9月から2013年1月までの間に、3人の経験豊富な歯周病専門医によってStraumann®の歯科用インプラント(Institute Straumann AG)を埋入した186人の患者に対し、重度の糖尿病患者や補綴後少なくとも1年のメンテナンスに応じなかった患者を除く175人の患者を選択。 そのうち本実験に承諾した140人に対して研究を行った。
・最初に歯周病の状態をチェック(T1)し、140人中106人.が歯周病と診断され治療を行った。歯科用インプラント埋入時にはポケットは6mm未満、FMBSは25%以下であった。
・歯科用インプラントはSLAサーフィスを用いた。
インプラント埋入はdelayedで行い、すべて部分欠損でシングルクラウン、固定式義歯、オーバーデンチャーで補綴した。
・一般的な健康状態、喫煙習慣、歯周チャートを調べた。PPD、BI、FMBS、(PPD≧5 mm)%、および(PPD≧6 mm)%を評価した。 BIは頬側、舌側/口蓋、PPDは6点法で行った。
・被験者を最初の歯周検査(T1)に基づいて3つのグループに分けた。
(a)歯周病ではない患者(PHP)
(b)中程度の歯周病患者(PCP):歯周炎と認識され、PPD≧5 mmが≦30%もしくはPPD≧6 mmが≦10%
(c)重症の歯周病患者(PCP):PPD≧5 mmが> 30%もしくはPPD≧6 mmの> 10%
・この研究開始時の状態をT2とする。
メンテンス頻度で2つのグループに分けた。
・MF≧1グループ
1年に1回以上予防歯科メンテナンスを行う
・MF <1グループ
1年に1回も予防歯科メンテナンスを行わない
・以下の臨床パラメータを評価した。
1.歯科用インプラントの生存か喪失 2.歯科用インプラント周囲プロービング深さ(PDi)
3.歯科用インプラント周囲の出血(BIi)とプロービング時の歯科用インプラント周囲の出血(BOPi)
4.歯科用インプラントプラーク指数(PLIi) RESULTS
・歯科用インプラント生存率は3つのグループで100%
・重症歯周病患者(PCP)群は、PHPと比較して有意に高い最深部のPDi、平均PDi、平均BIi、およびPLIiを示した(p <0.05)
・重度の歯周病患者(PCP)群は、PHP群と比較してPDi≧5 mmおよびBOPi +の歯科用インプラントが多かった
・重症PCP患者では、予防歯科メンテナンス期間が1年以上空く患者のPDi≧5 mmおよびBOPi +の有病率が1年に1回以上要望歯科メンテナンスを行う患者の群と比較して高かった
CONCLUSION
重症PCP群の患者は、PHP群の患者よりも歯科用インプラント周囲炎のリスクが高かった。 特に、メンテナンスを遵守していなかった重症PCPの患者は合併症の発生率が高かった。

Club GP 文献抄読会 発表者:松本 卓也 抄録提出日時:平成31年1月25日


では皆さま今日も一日頑張っていきましょう!!

豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

2019年1月 7日

明けましておめでとうございます。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

皆さま休み明けですが頑張っておられますでしょうか?

私どもの歯科医院も新年は5日から歯科診療を始めております。

本年も一般歯科をはじめ、予防歯科、歯周病治療、歯内療法、
歯科インプラント治療、歯科矯正治療、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)
を用いた精密歯科治療とさらなるレベルで頑張っていきたいと思います。

本年も新しくより良い歯科医療が提供出来ますよう
スタッフ一同協力してやってまいりますので
よろしくお願いいたします。

では皆さま今年も一年
頑張っていきましょう!!


豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

2018年12月28日

こんばんは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

今年も1年ありがとうございました。
公私ともにどたばたして慌ただしい1年でしたが
皆さまやスタッフ、家族のおかげで無事最終診療日を迎えることが
できました。

歯科医院としましては来年以降も色々と変化のある
良い一年になるよう頑張っていこうと思います。

では皆さま
良いお歳を!!!

豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

大阪にも寒波がやってきて、豊中も寒くなってまいりましたが
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

我が家はこども2人が40度近い熱を順番に出しまして
妻が大変ながら頑張ってくれており感謝しております。

さて先日東京の方に皆川インプラントアカデミーの総会に参加してまいりました。
幾度か書いているように皆川先生は歯科用インプラント治療において
世界的に著名な先生です。

東京へは岡町から伊丹空港、羽田と飛行機で行くのですが
伊丹空港はかなり綺麗になって心地いいですよね。

今回の皆川インプラントアカデミーは変化がとても多く
すごく刺激的な1日となりました。

まずは皆川先生の使用する歯科用インプラントが変わったこと。
カムログという世界的にも有名なインプラントメーカーから
京セラの日本製のインプラントメーカーに使用する歯科用インプラントを
変更したとのことです。

よりインプラントガイドが使用しやすいように様々な要望に
対応してくれること、歯科用インプラントの性能が良くなっていることが大きな理由で、
日本製の歯科用インプラントを使用する先生が増えてきている中で
皆川インプラントアカデミーの主流も変わるのかもしれません。

当院では当面はこれまで通りカムログインプラントを使用し
状況を見て京セラの歯科用インプラントを使用しようかと思います。

他にもオーラルフレイルや歯ぐきの外科処置などの
新しい取り組みについてのお話しもうかがうことが出来ました。

来年以降の取り組みとして色々考えてやっていこうと思います。

IMG_3549.JPG

では皆さま今年も残り少しですが
体調に気を付け頑張っていきましょう!!


豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

2018年12月20日

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

皆さまお元気に頑張っておられるでしょうか?

さて台風の影響で修理していた歯科医院の看板が完成いたしました。
まつもと歯科のロゴマークも出来て心機一転頑張りますね!

IMG_34553.JPG

では皆さま今日も一日頑張っていきましょう!!

豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

2018年12月17日

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

急に寒くなってまいりましたが
皆さま体調いかがでしょうか?

また冷たいもので歯がしみやすい季節かもしれません。
気になる方は虫歯や歯周病のチェックを受けるようにしてくださいね。

さて先日あけぼの ひだまり保育園に伺い年末の歯科検診を行ってまいりました。

0~3歳のお子様ばかりで可愛いですし
覚えてくれているのか前回よりも懐いてくれているように感じました。

比較的綺麗に歯を磨いてもらっているお子様が多く
すごく安心しました!

出来れば虫歯がないまま、歯科治療が必要ないままいてほしいです。

歯並びが気になるお子様はちらほらおられますが
まだ小さいので歯科治療や矯正歯科治療として出来ることは少ないかもしれません。

ただ、ちょっとした行動や癖が歯の噛み合わせに影響することがありますので
ご家族に注意していただきたいなと思います。

私も自分の子供相手に四苦八苦しております。
フロスと歯磨き、フッ素と虫歯対策は当然しっかりしてますが、
歯の噛み合わせが良くなるように注意してあげないといけません。

せっかく関わり合いになれましたので
歯やお口の健康をしっかり守ってあげたいですね。

では皆さま今年も残り少ないですが
頑張っていきましょう!!

豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。

「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

2018年11月24日

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。
本日は小児歯科矯正装置であるプレオルソについて書きます。

プレオルソとはマウスピース型の歯科矯正装置で
歯科矯正前に行う歯科矯正の予備治療のようなイメージかと思います。

上顎前突/叢生/過蓋咬合/開咬症反対咬合/といったほとんどの
歯列不正の歯科矯正に対応できます。

87654.jpg

プレオルソの特徴といたしましては
1.柔らかい素材を使用し、装着時の"痛み"がほとんどありません。
 弾性があるためにこわれることがほとんどありません。

2.最適なデザインの"プリフォーム"タイプで、印象採得の必要がありません。
 装置を温める事により、フォーム調整が可能です。

3.いつでも、容易に取り外しでき、口腔内を清潔に保つことができます。
 家にいる時間に使用します。

4.MFTの装置として使用でき、舌は自動的に挙上されます。
 子どもへの指導もむずかしくありません。

ということが挙げられます。

ワイヤー歯科矯正や、インビザラインのようなマウスピース歯科矯正と違い
すべての歯を綺麗に並べたり、噛み合わせを作るものではありませんが、
非常に簡単であるので就学前など小さいお子様にも比較的使用しやすい、
歯科矯正装置であるかと思います。

取り外しするものなので虫歯になりやすいなどの
歯科矯正治療にありがちな問題もありません。

簡単な歯列不正の歯科矯正処置であれば
半年ほどで終わることが多いです。

この子は反対咬合(いわゆる受け口)の歯科矯正治療なのですが
半年で歯科矯正治療が終了いたしました。

12_122.jpg
歯科矯正治療前

78041.jpg
歯科矯正治療後

きちんと装着できるかによって期間はかわりますが
効果的な歯科矯正治療法になります。

早め早めに対応することで
将来の歯科矯正処置が楽になることが多いので
考えてみてください。

では皆さま今日も一日頑張っていきましょう!

豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。


「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科


こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。

急に寒くなりましたが皆さま体調問題ないでしょうか?

さて昨日大阪万博が2025年に開催されることに決まりました!
大阪で産まれ育った私としては大阪が元気になることは
とても喜ばしいことです!!

歯科とは全く関係ないですが
大阪や豊中・岡町がどんどん活性化され
より良い街になっていけば嬉しいです!

子供と大阪万博に行けるのを楽しみにしております。

では皆さま頑張っていきましょう!!

豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。


「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科


2018年11月17日

こんにちは。
まつもと歯科院長 松本卓也です。
今月も私がインプラントに関する歯科論文を抄読いたしましたので掲載いたします。

アバットメントの高さと装着の時期が早期のインプラント周囲骨の変化に与える影響:前向きRCT研究 Title :Influence of the abutment height and connection timing in early peri‐implant marginal bone changes: A prospective randomized clinical trial Author:Tiago Borges,Bruno Leitão,Miguel Pereira,Ágata Carvalho,Pablo Galindo‐Moreno Journal:Clin Oral Impl Res. 2018;29:907-914.

PURPOSE
・本研究の目的はインプラントのアバットメントの高さおよび装着の時期が、下顎臼歯部部分欠損におけるインプラント補綴周囲骨に与える影響を調査することである。
MATERIALS AND METHODS
・ブラガンサ地方の民間病院の口腔外科およびインプラント科で2015年1~11月に行われた。下顎臼歯部に2本以上のインプラント(径3.6mm、長さ6~11mmコニカルコネクション、Osseo Speed EV、アストラ)が必要な症例で、35人に68本が埋入された。12週後に印象、16週後にスクリュータイプのインプラント補綴を装着した。
・適応基準
18歳以上、ASA分類1度(手術対象となる疾患以外に、全身的に疾患がない。手術対象の疾患は局所的で、全身障害を起こさない)骨代謝薬を服用していない、歯周病急性症状がない。
・除外基準
GBRが必要な症例、理想的な位置にインプラントが埋入できない症例
・Aグループ:埋入即時で2mmのアバットメント装着
・Bグループ:埋入即時で1mmのアバットメント装着
・Cグループ:2時オペ時(埋入後8W)に2mmのアバットメントを装着
・術中(ベースライン)、インプラント埋入の4週間後(T1)、埋入16週後の最終補綴装着時(T2)およびインプラント埋入1年後(T3)にX線撮影を行った。

平均年齢60.5±11.1歳。 10人の患者(30.3%)が男性で、23人(69.7%)が女性である。
MBLは、グループAでは0.72±0.37、グループBでは0.65±0.38、グループCでは0.75±0.64であった。
インプラント装着後1年でのMBLに関して、統計学的有意差はない。
グループBのすべてのインプラントおよびグループAのインプラントの95%は、インプラント埋入の1年後のインプラント周囲MBLが1mm未満である。
CONCLUSION
インプラント埋入直後にアバットメントを装着する方法と、2次オペ時にアバットメントを装着する方法もMBLに差がなかった。
またアバットメントの高さはインプラント周囲骨に影響を与えない。

発表者:松本 卓也 抄録提出日時:平成30年11月16日

豊中市の地域医療に歯科治療という形で微力ながら
貢献できますよう頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

これからも
「大阪の豊中・岡町でよりレベルの高い歯科治療を提供出来るように」
努力したいと思います。


「まつもと歯科」のホームページはこちら:
予防歯科・インプラント治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

「まつもと歯科」の矯正歯科専門ホームページはこちら:
目立たない矯正歯科治療なら大阪府豊中市岡町の歯科・歯医者のまつもと歯科

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

まつもと歯科 院長 歯学博士 松本卓也 まつもと歯科
http://matsumoto-dentalclinic.jp/
院長 歯学博士 松本卓也

【経歴】
2004年 大阪大学歯学部卒業
2004年 かい矯正歯科インプラントセンター 勤務
2007年 大阪大学歯学部大学院 顎口腔機能再建学講座入学
2009年 医療法人かい歯科退職
2009年 大阪デンタルクリニック、医療法人たんぽぽ会 非常勤勤務
2009年 まつもと歯科開院
2011年 大阪大学歯学部大学院 顎口腔機能再建学講座卒業

【所属学会】
AAA審美・インプラント会
大阪大学顎口腔機能再建学講座
日本歯科審美学会
日本歯科理工学会