健康的な白い歯で笑顔を引き立てる

ホワイトニング

「歯の色のくすみが気になる」
「歯を削らずに白くしたい」
「たばこのヤニで黄色くなった歯をキレイにしたい」

こうした、歯の変色やくすみでお悩みの方はいませんか?歯の色の変色やくすみがあると顔色が悪く見えて、周りの人に不健康そうな印象を与えてしまいます。こうした方におすすめしたいのがホワイトニングです。

ホワイトニングとは、専用の薬剤を使って歯を白くする治療法で、歯を削らずに自然な美しさと白さを取り戻すことができます。

歯に関心を持つきっかけ作りに最適なホワイトニング

ホワイトニング歯の色のくすみや変色が気になる方の中には、トラウマになるほど心に深い悩みを抱えていることがあります。ラミネートベニアで薄いセラミックスを貼り付けて白くする方法もありますが、健康な歯を削らなければなりません。歯を白くするためだけに削るのはもったいないと思います。

ホワイトニングは、歯を削ったりダメージを与えたりせずに患者様のトラウマが解消できる、一番安全で最適な治療です。ホワイトニングで歯が美しくなると、口元に笑顔が映えて、表情も明るくなります。歯に関心を持つきっかけ作りにもなります。歯の色やくすみが気になる方は、ホワイトニングで白く美しい歯を取り戻してください。

歯を削らずに白くするホワイトニング

ホワイトニングホワイトニングとは、薬剤の力で歯を白くする治療法で、歯の表面にホワイトニング剤を塗布し、内部に浸透させることで白くします。歯の黄ばみや変色、スケーリングやPMTCでは落とせないお茶やカレーなどの着色汚れ、タバコの汚れを落としてくれます。治療後は、つやのある自然な白さと美しさになります。

<ホワイトニングのメリット>
・歯を削らずに白くすることができる
・お好みの白さに加減できる

<ホワイトニングのデメリット>
・時間が経過すると元の色に戻るので、定期的な施術が必要
・ホワイトニング剤が歯にしみることがある

ホワイトニングの種類

ホワイトニングホワイトニングには、歯科医院で処置する「オフィス・ホワイトニング」、好きなときに好きな場所でできる「ホーム・ホワイトニング」、オフィス&ホームを組み合わせた「デュアル・ホワイトニング」の3種類があります。患者様のお好みやライフスタイルに合わせて、お好きなホワイトニング法をお選びいただけます。

当院ではすべてのホワイトニングに対応していますが、中でも、好みの白さに調整ができ、忙しい方でもお好きな時間にできる、ホーム・ホワイトニングをおすすめしています。

当院のおすすめ【ホーム・ホワイトニング】
ご自宅にいながらできるホワイトニングです。お好きなときにお好きな場所でできますので、忙しくて通院できない方に適しています。

ホワイトニングジェルを入れたマウスピース型のトレイを装着するだけの簡単な方法です。1日数時間マウスピースを着けて過ごすだけで、思いどおりの白さにすることができます。オフィス・ホワイトニングに比べると薬剤の濃度が弱いので、しみたり歯を痛めたりすることがありません。ゆるやかに薬が浸透していくので2週間程度で効果が現れ、使用期間を調整することで、お好みの白さにすることができます。後戻りが少なく、オフィス・ホワイトニングと併用すれば、白さをより長持ちさせることができます。

ホワイトニングを受ける前のご注意

ホワイトニング健康状態によっては、ホワイトニングが適応できない場合があります。たとえば、むし歯や歯周病がある方は歯を痛める恐れがあり、妊娠中あるいは授乳中やアレルギー体質の方は、お体に悪い影響を与えることがあります。お心あたりがある方は、処置を受ける前に必ず担当医師とご相談ください。

<ホワイトニングに適さない方>
●むし歯や歯周病がある方
●妊娠中や授乳中の方
●アレルギー疾患をお持ちの方

ホワイトニングの効果が期待できないケース
先天的な歯の変色や人工歯など、歯の状態によっては、ホワイトニング効果がそれほど期待できないことがありますので、事前にご相談ください。

<ホワイトニングに適さない歯>
・生まれつき変色している歯
・被せ物・詰め物など人工の歯
・神経を取った歯
・抗生物質の影響でグレー・茶色に変色している歯

まずは、お悩みをご相談ください

治療に関する疑問・不安、治療内容について、まずはお気軽にご相談ください。