院内技工士が担当、口元だからこだわりたい美しさ

症例次へ症例
どれが作り物の歯かわかりますでしょうか?
実は左の前歯が当院の技工士が作製したセラミックです。

「奥歯の銀歯が気になるので、白い歯に変えたい」審美歯科
「せっかく治療をしたのだから、天然の歯と同じように美しくしたい」
「前歯だけ小さいので、全体のバランスをよくしたい」

こうした、歯の色や形でお悩みの方はいませんか。審美歯科治療でしたら、歯の色や形を整え、自然で健康的に見える美しい歯に仕上げることができます。審美歯科治療とは、口元全体のバランスを整え、健康で自然な美しさを作る、口元の美しさを重視した治療です。

審美性と機能性を重視した治療

歯を抜かない治療審美性に優れた歯は、歯並びがきれいに揃ってしっかり噛み合い、機能的にも優れています。審美歯科治療において、もはや審美性と機能性を引き離して考えることはできません。さらに、長持ちできるように仕上げることも重要です。

当院では、審美性と機能性を重視した、長持ちする審美歯科治療を行っています。マイクロスコープを使ってミクロ単位で歯を削る緻密な治療と、金属アレルギーを引き起こさない被せ物や詰め物などを使い、審美性・機能性に富んだ、長持ちする治療を実現しています

マイクロスコープを使った緻密で長持ちする治療

マイクロスコープ当院では、マイクロスコープを使った、長持ちする審美歯科治療を行っています。歯と被せ物の隙間があると、そこから汚れや細菌が溜まり、むし歯や歯周病を引き起こします。マイクロスコープを使うことで、歯を精密に削ることができ、被せ物との隙間を50μm以下まで抑えることができます。歯にぴったり治まる非常に完成度の高い審美歯科治療を提供しています。

※マイクロスコープとは、お口の中の状態を調べる顕微鏡で、最大24倍まで拡大することができます。これを使用することにより歯をミクロ単位まで緻密に削ることができ、高水準な治療を可能とします。

銀歯が健康被害をもたらす!?

銀歯保険治療で使われる銀歯は、金銀パラジウム合金でできています。近年、その安全性を懸念する声があがっています。海外では、金銀パラジウムに含まれる成分が体に悪い影響を与えるとして、パラジウムフリー(パラジウムをを含まない金属)の使用を推奨する国が多く、現在、金銀パラジウムを使用する国は日本だけと言えます。ドイツでは、保健省が歯科業界に対して「幼児および妊婦に、銅を含有するパラジウム合金と、水銀・銀アマルガム合金を使用しない」という勧告が出されています。

金属アレルギーを引き起こす金銀パラジウム
銀歯に含まれている重金属は、金・銀・銅・パラジウム・亜鉛・インジウム・イリジウム・スズです。これらがお口の中で腐食すると、体内に摂取されて金属アレルギーやアトピー性皮膚炎などを引き起こし、全身に悪い影響を与えると言われています。また、銀歯には汚れが付着しやすく、むし歯や歯周病の感染リスクも多いようです。なお、ひどい金属アレルギーの方が銀歯を外したところ症状が改善された、という報告もあり、関係者の間で波紋が広がっています。

<金銀パラジウムによる健康被害>
金属アレルギー / アトピー性皮膚炎 / 肩こり / 腰の痛み / 背中の痛み / 偏頭痛 / 鼻づまり / 目の重み / 股関節の痛み / 足の痛み / 首筋のこり / 腹痛 / めまい / 冷え性 / 不安感 / イライラ

金属アレルギーを起こさないメタルフリー素材をおすすめします
歯の健康を守ることは、患者様の全身の健康を守ることにつながります。当院では、体にやさしいメタルフリー素材をご提案しています。メタルフリー素材は金属を含んでいませんので、腐食することがなく、金属アレルギーなどを引き起こす心配がありません。また、審美性・耐久性にも優れていますので、天然歯のような自然な色・ツヤと安定感が得られます。当院の審美歯科治療で、歯と全身の健康をお守りします。

〈初回特別キャンペーン実施中〉
当院では、安心・安全なメタルフリー素材のセラミックをたくさんの方にご利用いただけるよう初回特別価格のキャンペーンを実施しております。

●オールセラミックエコクランウン 70,000円 ※初回のみ60,000円
●エコセラミックインレー 40,000円 ※初回のみ30,000円

料金表はこちら

万が一のトラブルに備えたスライド方式の補償制度

補償制度治療後の万が一に備え、当院ではスライド方式の補償制度を採用しています。初年度は100%、2年目は90%、3年目で80%というように、1年経過するごとに10%ずつスライドし、10年目以降は10%補償となります。なお、メインテナンスをきちんと受けていれば10年、20年経っても長持ちできる可能性もあります。快適な状態を保ち続けるためにも、メインテナンスをおすすめしています。

当院の審美歯科メニュー

当院では、天然歯のような自然な色とツヤがあるオールセラミックスから、歯を削らずに白くするラミネートベニアまで、耐久性・審美性に優れた素材を扱っております。それぞれに特徴があり、使用に適した部位がありますので、患者様の歯やお口の中の状態、ご要望を考慮した上で、最適な素材をご提案いたします。

【ジルコニア】奥歯にも白い歯を!審美歯科メニュー
人工ダイヤモンドの上にセラミックスを焼き付けた人工歯です。天然の歯に近い色合いで審美性に優れています。また、ジルコニアの上にセラミックを盛って加工できるので、微妙な色調整も可能です。強度に優れ、奥歯の治療に適しています。当院では、ジルコニアの上にセラミックを盛っているので対象歯に負担を与えません。また、金属を一切使っていませんので、金属アレルギーのある方も安心してお使いいただけます。

【オールセラミックス(e-max)】天然歯のような白さと美しさ審美歯科メニュー
セラミック(陶器)素材を使った、天然歯のような自然な色合いと透明感を再現しやすい人工歯です。審美性に優れているので、主に前歯の治療に適しています。金属を使っていませんので、金属アレルギーをお持ちの方でも安心して使えます。なお、強い力が加わると、欠けたり割れたりすることがありますので、歯ぎしりが強い方や噛み合わせが不自然な方は、事前にご相談ください。

【ラミネートベニア】削らずに歯を美しく見せる審美歯科メニュー
天然歯に近い色の板状の薄いセラミックスで、歯の表面を薄く削った上に貼り付けて使用します。大きなダメージを与えることなく、歯の色や形、詰め物の変色などを解消することができます。歯肉との境目や歯の色、透明度は天然歯に近く、より自然な仕上がりです。

ファイバーコア【歯を長持ちさせたい方、より美しさを求める方へ】

ファイバーコアファイバーコア(土台)は天然歯に近い適度な柔らかさがあるため、金属のコアに比べて歯の負担が少なくてすみます。
神経をとった歯はもろく、割れたり欠けたりしやすいので、弱った歯を保護するのに最適な素材です。

また、ファイバーコアは、グラスファイバー繊維を何重にも束ねたガラス繊維強化型樹脂でできています。金属が一切含まれていないため、金属アレルギーや歯肉への影響がなく、安心・安全で体にやさしい素材です。天然歯のような透明感があるため、被せ物の色がきれいに出る特徴があります。

まずは、お悩みをご相談ください

治療に関する疑問・不安、治療内容について、まずはお気軽にご相談ください。